新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
電話番号

ビジネスブログ

2019年04月08日 [詳しい内容]

膝の痛み オスグッド

こんにちは、本日も症例を紹介させていただきます。

栃木県足利市在住 10代男性 左膝の痛みを訴え来院

CC(自覚症状):左膝の痛み
PI(原因):サッカーで走る量が増えた
所見:歩行時痛(−) 階段(+) 屈曲(+)
   脛骨粗面 圧痛(+) 熱感(+) 膝蓋靭帯(−)
評価:オスグッド病

この患者さんはサッカーでの練習量が急激に増え、膝の痛みを訴えるようになりました。
歩行時の痛みはありませんが階段の上り下りや膝を曲げる(屈曲)と痛みが強くなり、膝の脛骨粗面に圧痛と炎症症状の熱感がみられました。
z
オスグッド病とは、成長期で完全な骨になりきっていない膝の軟骨部分を、太もも前面の大きな筋肉である大腿四頭筋が引っ張り続ける事により負荷がかかり骨の剥離や炎症が起きてしまいます。
大腿四頭筋の柔軟性不足やランニング、キックなど繰り返すことにより筋肉の緊張が強くなることが軟骨部分を引っ張り続けてしまう原因になります。
z
z
治療法としては、炎症を抑えるようアイシングを行い、電気療法や手技にて筋肉の緊張を緩め自分自身でも管理が出来るように下の写真の様な太ももを伸ばすストレッチの指導を行いました。
また、当院では骨盤矯正というメニューを用いて下半身全体のストレッチを行い姿勢の矯正や、特に柔軟性が不足している筋肉を鑑別し、その筋肉を伸ばすストレッチを一人ひとりに合わせ指導を行っています。
今後は週に2,3日程度来院していただきながらストレッチの確認などをして柔軟性を向上させるようにリハビリを行っていきます。
z
z


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop

  • メールでのお問合せはこちら
  • twitter
  • facebook
  • ekiten
  • line