新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
電話番号

ビジネスブログ

2019年04月04日 [詳しい内容]

肩の痛み 長時間のデスクワーク 上腕骨結節間溝炎 太田市・足利市かわうちはり灸整骨院

皆さん、こんにちは!
普段、デスクワークの時間は長くないでしょうか?
今日は、長時間のデスクワークが原因にもなってしまった症例のご紹介をしていきたいと思います。

<症例>
群馬県太田市在住 70代 女性 
CC(自覚症状):右肩の痛み
PI(原因):寝ていて寝返りをした際に
所見:上腕骨結節間溝部にTenderness(+) speed test(+) yergason test(+)
評価:上腕骨結節間溝炎
治療法:電気治療・手技療法・骨盤矯正
痛めてしまった場所は、写真の赤丸部分になります。
z
z

この患者さんは、ある夜、寝返りをしようとした際に肩に痛みを感じ、来院されました。
日頃長時間のデスクワークをしていて、首や肩、背中等に常々負担がかかっていました。右利きで特に右腕をよく使うために、右の肩が内側に入り、そういった不良姿勢で毎日生活をして肩に負担をかけていたため、ある晩、腕に力を入れた際に肩を痛めてしまいました。治療では、電気で右肩の痛みを下げ、手技で内側に入ってしまった肩を広げるように治療を行いました。
z
来院当初は、夜中寝返りをしようとしたり、肩を動かした際に痛みがでていましたが、治療を続けていく内に痛みが減り、今はほとんど痛みを感じなくなったとのことです。長時間座っている事が多いため、今は骨盤から姿勢を改善して、下肢の柔軟性を付けながら治療を行い、再発予防に努めています。
z


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop

  • メールでのお問合せはこちら
  • twitter
  • facebook
  • ekiten
  • line