新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
  • お役立ち情報

ビジネスブログ

2019年03月28日 [詳しい内容]

ATFL(前距腓靭帯)・CFL(踵腓靱帯) 1.5度損傷  足の痛み 足首を捻った 太田市・足利市かわうちはり灸整骨院

皆さん、こんにちは。
今日は、足のケガの症例についてご紹介します。

<症例>
群馬県太田市在住 10代 男性 足首の痛みを訴え来院
CC(自覚症状):左足首の痛み
PI(原因):体育のバスケットで足首を捻った
所見:ATFL,CFLにTenderness(圧痛)、Swelling(腫脹)、Gait pain(歩行時痛)
評価:ATFL・CFL 1.5度損傷
治療法:電気治療・LIPUS治療・冷却超音波・U字シーネ・サポーター・手技療法
z
↓下の赤丸の部分の靭帯のケガです。
z
体育でバスケットをしていた際に誤って足を捻り、足首の痛みを訴え来院されました。来院当初は、患部に圧痛や腫脹があり、歩行時痛も出ていたため、固定を行い、安静保持をしました。
z
z
1週間程、固定をして、痛みと腫脹が引いて来たため、サポーターに切り替え日常生活を送ってもらっています。
今は受傷時の痛みに比べると痛みが半分以下になって来たため、固定をしていた際に弱くなってしまった筋力と固くなった足関節の動きを元に戻すようにチューブトレーニングやストレッチボード等を行っています。そして、足の柔軟性を付けながら再発予防に努めています。
z
足を捻ってしまった際にはぜひ、太田市・足利市かわうちはり灸整骨院にご来院下さい。


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop

  • メールでのお問合せはこちら
  • twitter
  • facebook
  • ekiten
  • line