新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
電話番号

ビジネスブログ

2019年03月25日 [詳しい内容]

足の痛み 腓骨筋腱付着部炎 

こんにちは、本日も症例を紹介させていただきます。

<症例>
群馬県 太田市在住 10代女性 右足の痛みを訴え来院

CC(自覚症状):右足の痛み
PI(原因):長距離のランニングを繰り返し行った 
PH(既往歴):右足 前距腓靭帯損傷
所見:歩行(−)running(+)
   腓骨筋腱付着部 圧痛(+) heet(+)swelling(−)
評価:腓骨筋腱付着部炎

この患者さんは普段全く運動を行っていませんでしたが、学校の授業で繰り返しランニングを行ったことにより右足の痛みを訴えられ来院されました。
歩くことに痛みはありませんでしたが、走ると痛みが出てしまい腓骨筋の付着部の第5中足骨粗面に圧痛と炎症症状のひとつである熱感(heet)がみられました。
z
z
腓骨筋は走る動作などを繰り返すことにより緊張が強くなり、付着部である第5中足骨粗面を引っ張り続けた結果その部分で炎症を起こしてしまいます。
普段運動を行っていなかったこともあり筋肉の柔軟性が低下していた為、より障害を受けやすい状態にありました。
z
治療法としては下腿の筋肉を緩めるように手技を行い、柔軟性を向上させるようにストレッチを行いました。
ストレッチの指導や筋力強化をするリハビリを指導し週に2日程度経過観察をしながら自宅や学校でも自分で管理が出来るように行っていきます。
z


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop

  • メールでのお問合せはこちら
  • twitter
  • facebook
  • ekiten
  • line