新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
電話番号

ビジネスブログ

2019年02月08日 [詳しい内容]

腸腰筋 腹横筋 インナーマッスル  体幹を支える 腰痛 姿勢 楽トレ 産後骨盤 太田市・足利市のかわうちはり灸整骨院

皆様おはようございます。
本日は、天候がよいですが今朝から風がとても強く吹いていますので、太田市・足利市かわうちはり灸整骨院にご来院される方はお気をつけてご来院ください!!!
明日は、雪予報もでており今年の冬は暖かい予定でしたが日に日に、寒い日が続いていますので、皆様体調管理には十分にお気をつけください。
それでは、本日は「腸腰筋」:「腹横筋」についてご紹介させて頂きます。

腸腰筋
1.腸骨筋 <起始>腸骨窩           <停止>大腿骨小転子
    <支配神経>大腿神経・腰神経叢の枝 
    <作用>股関節の屈曲・下肢を固定すると上半身は前に曲がる
2.大腰筋 <起始>腰椎の椎体・肋骨突起    <停止>大腿骨小転子
    <支配神経>大腿神経・腰神経叢の枝 
    <作用>股関節屈曲・下肢を固定すると上半身は前に曲がる
z
腹横筋
   <起始>第7~12肋軟骨内面・胸腰筋膜          <停止>腹直筋鞘
         腸骨稜・鼠径靭帯
   <支配神経>肋間神経(第5~12胸神経)一部は腸骨下腹神経と腸骨鼠径神経    
   <作用>肋骨を引き下げ脊柱を前屈・体幹を回し側屈する・腹圧を高める
z

この2つの筋肉はインナーマッスルとも呼ばれ(身体の深部にある筋肉)両筋は体幹や内臓器支えるために重要な筋肉なので、腸腰筋・腹横筋の筋力が弱いとしっかり身体(体幹)を支えられないため姿勢が悪くなってしまったり(猫背や腰を丸めてしまう)、腰や下半身を中心に負担がかかり腰痛などの原因(直接の原因ではないときもある)になってしまいます。そこで、当院では、腰痛などで来院された患者さんの治療過程で「楽トレ」というインナーマッスルを鍛えるための機械を使って再発防止・症状緩和をしています。
以上のことから本日は実際当院に腰痛で受診された方の症例とともに楽トレを使った治療過程をご紹介します。
あ
<症例>
栃木県・足利市在住  30才代女性 腰の痛みを訴え来院
所見:床の物を取ろうとして腰に痛みを感じた・・・右腰椎L4/5椎間に圧痛(+) 伸展(+) 回旋(+) kemptest(+) 下位交叉性→腰椎後弯  ルドルフテスト(+)→インナー不足 
検査の結果・・・右L4/5腰椎椎間関節性腰痛
治療法・・・電気治療  手技  骨盤矯正  楽トレ
受診されてから数回は電気治療と下半身を中心に手技(腰は怪我しているため手技をしない)をしました。その後症状・腰の痛みが落ち着いてきた頃に骨盤矯正(下半身のストレッチ)をして下半身の筋肉の柔軟性向上・骨盤を正常な位置に戻すことで腰への負担軽減・姿勢改善を目指し、加えて先程ご紹介した「楽トレ」を使いインナーマッスルの強化→症状の軽減→体幹の安定性向上・良姿勢の持続→再発予防というような流れで治療をしていった結果・・・腰の痛みはなく姿勢・インナー不足も改善され経過良好です!!現在も通院中で再発予防・良姿勢の維持のため「楽トレ」+骨盤矯正をしています
このように患者さんの症状に合わせて治療をし、また様々な視点から原因を探し改善することで再発予防にも努めていきますので体の痛みなどでお悩みの方ぜひ、太田市・足利市のかわうちはり灸整骨院へご来院く下さい!!

その他メニューで産後の女性に向けた「産後骨盤」→楽トレ+骨盤矯正もございますのでぜひ気になる方はお越しください!!
骨盤矯正(ハムストリングのストレッチ)⬇
h


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop

  • メールでのお問合せはこちら
  • twitter
  • facebook
  • ekiten
  • line