新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
電話番号

ビジネスブログ

2018年12月21日 [詳しい内容]

肘外側の痛み 長・短撓側手根伸筋 外側上顆炎 テニス肘 太田市・足利市のかわうちはり灸整骨院

皆様おはようございます。
先日は、ブログがお休みだったため久しぶりの投稿になり大変申し訳ございません。
本日は、霜が降りているほど朝は寒く天候は晴れていてとてもいい天気となっております。
寒さは続いていますが、皆様の体調はいかがでしょうか?インフルエンザも流行してきており、風邪も増えてきているのでお体にはお気をつけください!!

では、本日は3つの筋肉をご紹介させて頂きます。
(長橈側手根伸筋)
<起始>                   <停止>
上腕骨外側上顆                第2中手骨底
<支配神経>                 <作用>
橈骨神経                   手根の伸展(背屈)と外転(橈屈)
 d
(短橈側手根伸筋)
<起始>                   <停止>
上腕骨外側上顆                第3中手骨底
<支配神経>                 <作用>
橈骨神経                   手根の伸展(背屈)と外転(橈屈)
あ
(総指伸筋)
<起始>                   <停止>
上腕骨外側上顆                第2〜5指の中節骨と末節骨
<支配神経>                 <作用>
橈骨神経                   手根の伸展(背屈)手指
z

長橈側手根伸筋と短橈側手根伸筋はほとんど同じ場所から起こり、長橈側手根伸筋は第2中手骨底に停止し、短橈側手根伸筋は第3中手骨底に停止していて、作用は手根の伸展(手を上にあげる動作)と外転(手を親指側に側に捻る動作)に関与しております。
総指伸筋は、上腕骨外側上顆(肘の外側)から始まっており、扁平な4つの腱に分かれていて、第2〜5指の指背を通り指背腱膜となって中節骨と末節骨に停止しています。また、第2〜5指を伸ばし、手根の伸展(手を上に上げる)にも関与しています。
日常生活動作ですと、3筋ともフライパン・金槌を振ったり、窓を拭く時などに作用し、スポーツ動作では剣道やテニスで竹刀・ラケットを振る動きに貢献しています。
以上の特徴を持つ長・短撓側手根伸筋・総指伸筋ですが、普段の生活・仕事・スポーツでの負担の蓄積・使いすぎなどにより痛みを訴えてしまうことがあります。今日はこの3筋に関係が強い疾患をご紹介します。
あ
<外側上顆炎>
外側上顆炎とは先程ご紹介した3筋の起始部 外側上顆(肘の外側の隆起)に痛みを感じ、原因は使いすぎや、重たいものをもったり・手を親指がへひねる動きなど繰り返しの動作により外側上顆にストレスがかかり炎症が起きてしまう疾患です。また、スポーツですと「テニス」の動きに大きく関与することから別名「テニス肘」とも呼ばれています。
<症例>
栃木県足利市在住・40才代男性    肘の痛みを訴え来院
所見>力を入れる時 肘の外側を押すと痛いとの事
    外側上顆に圧痛(+) 運動痛(+) トムゼンテスト(+) 中指伸展テスト(+)
 検査の結果・・・外側上顆炎
 治療・・・患部にLIPUS(超音波) 手技(前腕) 症状に合わせて他の治療
この男性は仕事上、重たいものをもったり・外側上顆に負荷がかかる動きをすることが多く、疲労の蓄積しストレスがかかり炎症が起きて痛みに繋がったと考えられる。
治療では超音波機器で患部の回復を促進し、手技療法では前腕伸筋群を中心に筋緊張をとり、外側上顆にかかる負担を軽減していく治療をしています。また状態によって鍼治療・HV機器を使い筋緊張緩和・疼痛軽減を図っています。
このように疾患・症状にあわせて適切な治療をしていきますので、肘の痛み・その他身体の痛みでお悩みの方ぜひ太田市・足利市のかわうちはり灸整骨院へご来院ください!!
中指伸展テスト↓
あ
トムゼンテスト↓
あ
両テストとも外側上顆に疼痛!!


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop

  • メールでのお問合せはこちら
  • twitter
  • facebook
  • ekiten
  • line