新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
  • お役立ち情報

ビジネスブログ

2018年03月20日 [詳しい内容]

前距腓靭帯 二分靭帯損傷 

本日の患者さんは太田市在住の男性の方です。

数日前に高所から降りようとした際に着地にし失敗し足首を捻り負傷されました。

歩く際に痛みで引きずってしまうようです。



症状〉ATF(前距腓靭帯) 二分靭帯

   Tenderness(+) Swelling(+) Gaitpain(+)  皮下出血(+)

   内反Stres Test(+) 足関節 底屈(+)背屈(+)



処置〉ハイボルテージによる電気療法 LIPUS〈超音波)

   アイシング ギプス固定



前距腓靭帯 二分靭帯は足関節の内反捻挫において損傷しやすい靭帯になります。

靭帯損傷はT度(軽度) U度(中度〉 V度(重度)に分類され

こちらの患者さんはU度損傷にあたりました。

靭帯損傷においては初回の治療でしっかりとした固定をできないと

慢性化するだけではなく再受傷率が高くなります。

固定ができていないと靭帯が緩くなってしまいます。

それなので今回はギプス固定をしました。当初仕事の関係でギプス固定を

することを敬遠していましたが

ギプス固定をしても歩くことが可能になるので患者さんに安心して頂きました。



1


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop

  • メールでのお問合せはこちら
  • twitter
  • facebook
  • ekiten
  • line