新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
  • お役立ち情報

ビジネスブログ

2018年03月20日 [詳しい内容]

大腿四頭筋について 太田市、足利市整骨院一番をめざして

本日は、大腿四頭筋について説明させていただきます。

大腿直筋・内側広筋・外側広筋・中間広筋の4つで構成されています。

大腿直筋は下前腸骨棘・寛骨臼上縁から、

内側広筋は大腿骨粗線の内側唇から、

外側広筋は大腿骨粗線の外側唇・大転子の外側面から、

中間広筋は大腿骨骨幹の前面から起始し

膝蓋靭帯を経由して脛骨粗面に停止します。

4つの筋肉はすべて膝関節の伸展に作用しますが、

大腿直筋のみ二関節筋であるため股関節屈曲にも作用します。

1

四頭筋の柔軟性の低下や、スポーツなどのしすぎで負担がかかると

筋肉や骨に炎症がおきて腫れたり熱をもったりします。

膝のお皿の下の骨がさらに突出してしまい軟骨が剥がれてしまうこともあります。

オスグッド病と呼ばれていて10〜15歳位の成長期の子どもに起きやすいです。

アイシングやストレッチをしたり、原因となっているスポーツなどの制限も必要となります。


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop

  • メールでのお問合せはこちら
  • twitter
  • facebook
  • ekiten
  • line