新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
  • お役立ち情報

ビジネスブログ

2018年03月20日 [詳しい内容]

不内外因とは 太田市、足利市整骨院一番を目指して


みなさんこんにちは







今日は、不内外因についてお話します。









不内外因とは、社会生活を営む中での病因であり、飲食物の量と質の不敵



労働、休養の過不足、房事(性交)の不節制、外傷などが含まれます。









まず



飲食では、量の過不足と質の偏りが影響してくるのですが



量が不足すると病気に対する抵抗力が失われて様々な疾病をひきおこします。



反対に、過食すると脾胃に負担をかけ腹満、腹痛などの症状が現れます。











質の偏りは、特定の味を食べ過ぎたり、冷たい物、温かいもののバランスが偏ったりすると



病をひきおこしやすくなります。







次に労倦です。



労働と休養の調和が崩れたり、特定の動作に偏った労働が長く続いたりすると



気血の巡りが悪くなり脾胃の働きが衰えてしまいます。



バランス良く休みを取り、身体を休めましょう。











そして、外傷です。



打撲、捻挫、切傷 骨折などの外傷によって、出血、痛み、変形などがおこり、血のめぐりが悪くなり



悪血が生じ、内蔵の障害を含む、重大な病を引起こす事があると考えます。





以上が不内外因です。



病を引き起こさないためには、規則正しい生活がカギになります。



バランスの良い食事をとり、からだの疲労をためないようにしましょう!!





  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop

  • メールでのお問合せはこちら
  • twitter
  • facebook
  • ekiten
  • line