新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
  • お役立ち情報

ビジネスブログ

2018年03月20日 [詳しい内容]

脊柱起立筋について 腰痛の原因一番 太田市、足利市骨院一番を目指して

本日は、脊柱起立筋の最後の1つである棘筋について説明させていただきます。

深部にある筋肉で、脊柱起立筋の中で最も内側を走行しています。

頚棘筋と胸棘筋の2つに分かれていて

頚棘筋は、1〜2番目の胸椎および5〜7番目の頚椎の棘突起から起始し

2〜5番目の頚椎の棘突起に停止しています。

胸棘筋は、10〜12番目の胸椎および1〜3番目の腰椎の棘突起の外側から起始し

2〜8番目の胸椎の棘突起の外側面に停止しています。

左右の筋肉が働くと、頚椎と胸椎を伸展させて

片側が働くと、同側に屈曲します。

脊柱起立筋に負担がかかる姿勢を長時間とっていると、筋筋膜性腰痛を起こす原因となります。

例えば、前かがみや中腰の姿勢・立ちっぱなし・座りっぱなし・重いものを持つ重労働などです。

筋肉が緊張して固くなり、柔軟性が低下することで痛みが出やすくなります。

1

上の写真のように、座って身体を目一杯曲げることで筋肉が伸ばされます。

イスに座りながらでも出来るストレッチなのでぜひやってみてください。


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop

  • メールでのお問合せはこちら
  • twitter
  • facebook
  • ekiten
  • line