新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
  • お役立ち情報

ビジネスブログ

2018年03月20日 [詳しい内容]

結節間溝炎 10代 男性 野球  太田市、足利市整骨院 一番を目指して

本事実の患者さんは、太田市在住の男子高校生です。

以前から野球の投球動作の際に肩の前方部分に痛みがあり

他院にて治療をしていましたが憎悪と緩解を繰り返しており、原因を特定したいとの希望で当院に来院されました。

症状) 結節間溝

    Tenderness(+)  Swelling(+)  Speed's Test(+)  肩関節 外転(+) 外旋(+)

処置) 電気療法 Lipus(超音波) 手技療法 ストレッチ・チューブトレーニング指導
1


結節間溝炎とは上腕二頭筋長頭腱が結節間溝という骨の溝で起こる摩擦により炎症を引き起こされた状態です。

こちらの患者さんはピッチャーをしていて、投球フォームに癖があり

その事が原因となり肩の痛みが再発しやすい状況に陥っていました。

それなので、投球フォームの改善指導とストレッチ、肩関節のインナーマッスルが弱いため

チューブトレーニングを指導させて頂きました。

このように原因を明らかにすることによって予防と対策を本人でも行っていけますので

何かありましたらご相談下さい。



  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop

  • メールでのお問合せはこちら
  • twitter
  • facebook
  • ekiten
  • line