新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
  • お役立ち情報

ビジネスブログ

2018年03月20日 [詳しい内容]

胎位不正(逆子)の治療 太田市の患者さん 足利市 太田市整骨院一番を目指して


太田市 33歳 女性



妊娠30週目、2人目の妊娠、

1ヶ月前の検診時にずっと逆子だったことを告げられ、

30週を経過しても胎位不正のままな為、心配になり来院されました。



所見)・胎位横位

   ・下肢の浮腫(+)

   ・舌質=暗

   ・舌苔=薄・潤

   ・脈滑



処置)下肢の浮腫や、舌の状態から、

東洋医学的に血と水湿の停滞が胎児の動きに影響していると考え、選穴。

両側の至陰、三陰交、陰陵泉に約20壮、透熱灸を施灸。

施灸中や帰宅後も胎動をよく感じられ、舌質も除々に改善され正常になる。

3週間の間に4回治療を行い、産婦人科の検診にて胎位の矯正が確認されました。



「透熱灸(とうねつきゅう)」は、艾(もぐさ)を指で小さくひねり、

1壮1壮でていねいにツボに据えていく方法で台座灸などの温灸とは、

また違った独特な灸の響きを得られます。

1


1


1





胎位不正(逆子)の治療にとても有効です。

胎位不正(逆子)でお悩みの方は、お早めにご相談下さい。



  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop

  • メールでのお問合せはこちら
  • twitter
  • facebook
  • ekiten
  • line