新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
  • お役立ち情報

ビジネスブログ

2018年03月20日 [詳しい内容]

小胸筋について 足利市 太田市整骨院一番を目指して


本日は、小胸筋について説明させて頂きます。



左右の胸の筋肉で、肋骨の3〜5番目から肩甲骨にある鳥口突起というところに付いています。

小胸筋が働くと肩甲骨を内側下方に動かしたり、

息を吸う時に肋骨を引き下げて呼吸を助けたりします。



前回、斜角筋について説明したときにお話した「腕神経叢」という神経の束と、

「鎖骨下動脈」という血管が小胸筋の下を通っているため、

小胸筋が過緊張の状態になるとそれらの神経や血管が圧迫され、

「過外転症候群」を引き起こしてしまいます。

これも胸郭出口症候群の1つなので、手のしびれや冷えが出てきます。



原因として、なで肩の女性、猫背などの姿勢不良、

胸の筋肉を重点的に鍛えている方、重い物を持った状態が続く方、

同じ姿勢での仕事が続く方などが当てはまるので、

やはり筋肉の緊張を取り姿勢の矯正をすることが効果的です。



写真のようなストレッチ法があるのでぜひやってみてください。

1



  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop

  • メールでのお問合せはこちら
  • twitter
  • facebook
  • ekiten
  • line