新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
  • お役立ち情報

ビジネスブログ

2018年02月27日 [詳しい内容]

他整骨院での評価についてなんて言えば良いのだろう?

今回は、他の整骨院、整体院での評価について『なんて言えば言いのだろう』についてです。最近、頭痛や不定愁訴(慢性的な痛み)やパーソナルトレーニングについてご相談を受けることが多いです。当院に来院される前に他の整骨院、治療院へ来院されてから来られる方が頻発してます。私の診断方法は、絶対的に基本西洋医学です。患者さんには、必ず問診をさせて頂きますが他の整骨院や治療院でどのような診断を受けましたか?とお聞きします。そうすると頭蓋骨がずれてるだの?いきなり骨盤がずれてるだの?明らかな慢性疾患なのにマッサージ中心で保険治療していただの?お答えに困ることが多々あります。私は、地元太田市、足利市では勤めた事がありませんし学校も都内なので地元の整骨院の先生も全く知りません。(正確にはお一人だけいます)スタッフが当院は、7人いますが私は、『患者さんになんて言えば良いのだろう』と相談しちゃいます。まず、基本に帰ると頭蓋骨は、ずれません。ずれたら大変です。骨盤もずれません。唯一、自然分娩・一ヶ月以内であれば恥骨結合の緩みにより可能性はあります。間違った情報がかなり多いです。仙腸関節がずれる?言葉が悪くなりますが『ずれるわけねぇ』医師にバカにされます。傾くことは有りますよ!!全くエビデンス(科学的根拠)のないことです。私も西洋医学が絶対だとは思ってませんがわけの分からない治療院には、注意が必要なんだなと思いました。ちなみ私は、理学療法士主催の野球の投球セミナーに参加してきました。レベルが違います。やはり学びのは楽しいですね\(^o^)/2当院の患者さんに活かせるように頑張ります!1


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop

  • メールでのお問合せはこちら
  • twitter
  • facebook
  • ekiten
  • line