肩・肘の痛み|かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム

肩・肘の痛み

肩が痛みやすい場所

肩関節拡大表示

上記の○の場所に痛みが走ったことは、ありませんか?

○では、大体の場所ですが当院では、エコー検査・
理学検査を詳しくとり痛みの本当の原因を探します。

下記に実際に来院された患者さんの症例を、御覧ください。

肩

かわうちはり灸整骨院 症例

腱板

腱板完全断裂
していた症例です。

動画もありますので御覧ください。
詳細情報
棘上筋というインナーマッスルの部分断裂

の症例です。

高齢者になると自然に部分断裂している場合が、多々あります。

棘上筋

肩甲帯拡大表示

猫背による外転障害
胸の筋肉が強すぎて肩関節が前側にきてしまい
肩甲帯が回内してしまい猫背になり肩が上がりづらくなってしまう疾患です。
詳細情報
肩峰下滑液包炎
という疾患です。

当院では、エコー検査をして根拠のある治療をして行きます。
実際の症例ですので、御覧ください。

肩峰下滑液包炎

少年野球

少年野球の野球肘及びリトルリーガーズショルダー
の症例です。

来院されたと時、かなりの数を投げていたので危険な状態でした。

しっかりエコー検査をして肩関節を、管理させて頂きます。
詳細情報

肘が痛みやすい場所

外側拡大表示

内側拡大表示

肘

上記の○位置に痛みは、ありませんか?

この位置に痛みがあれば疑われる疾患です。

きちんと鑑別し検査をしてしっかりと治されることを勧めます。

当院では、問診・視診・触診・エコー検査にてしっかりと診させて頂きます。

かわうちはり灸整骨院 症例

外側上顆炎(テニス肘の症例です。)
ゴルフにても発症します。

ほっておくと骨が剥離してしまうことがあるので、要注意です。

当院の治療法等が掲載してますので御覧ください。

外側上顆炎

野球肘

野球肘の症例です。
こちらもほっておくと骨が剥離してしまうことがあります。

特に小学生は。

投球数 50球

中学生 

投球数 70球

高校生

投球数 100球

までです。

実際の当院の症例です。
詳細情報
当院に急患にて来院された患者さんです。

子供肘頭骨折です。
子供は、成長していきますので固定をしっかりしないと障害を残します。

当院では、しっかりと管理させて頂きます。

肘頭骨折

顆上骨折

子供の顆上骨折の症例です。

子供が肘周囲を怪我した場合、最も注意しなければなりません。

当院では、しっかり鑑別させて頂きます。
詳細情報

症例

当院の症例が、たくさん掲載されております。

見当たる疾患があるかと思われますので、御覧ください。
詳細情報
お気軽にお問い合わせください

PageTop