右腓骨下端骨折 レントゲンで写らない骨折 足利市 整骨院の患者さん - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2015年11月16日 [詳しい内容]

右腓骨下端骨折 レントゲンで写らない骨折 足利市 整骨院の患者さん

2歳 男の子

自宅の玄関から落下し足をついた際に負傷。

大泣きだったようです。

近隣の整形外科へ受診。X-Pを撮ったけど異常なし。

しかし泣き方がおかしいとお母さんが納得できなかったようで

当院に来院されました。

所見)歩き方→踵で地面に着き明らかにかばっている。

右腓骨外果に圧痛(+)

エコー所見)微細な剥離所見、圧痛部と一致。

!

!

!


施術)微弱超音波、アイシング

処置)ギプス固定

まれにX-Pでも写らない骨折はあります。

そのいい例だと思いました。お母さんも納得され

終わった頃には泣き止んでいました。


太田市 足利市 佐野市 桐生市
かわうちはり灸整骨院
群馬県太田市市場町672-3
0284-64-9605
http://www.jun-hariseikotu.com/

このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop