新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
  • お役立ち情報

ビジネスブログ

2018年03月20日 [詳しい内容]

四診について 太田市、足利市整骨院一番を目指して


みなさんこんにちは





今日は東洋医学特有の診断法である四診についておはなしします!

四診とは、望診、聞診、問診、切診の4つの診断法のことで

この四診をもとに、証を決め治療を行います。



まず、望診からご説明します。



望診は、患者の顔や舌、姿勢、動作など身体の表面に現れた変化から、身体内部の状態をみわけることで

四診の中では神診と呼ばれ最も難しい診断法とされています。



ポイントとしては

皮膚の色、(赤、青、黄、白、黒)のどれに偏っているかをみたり

姿勢や、目、舌、口、鼻や耳の形から病症をよみとったりします。



顔面診は、肝は鼻の中央、心は鼻根、脾は鼻の頭、肺は眉間、腎は顎に変化がみられたりします。





舌診では

舌根部は腎、舌中部は脾・胃、舌辺部は肝・胆、舌先部は心・肺の異常が現れやすくなります。



日頃から自分の状態をチェックすることが大切なので

ぜひ、舌診や望診などを使ってどこに不調があるのかをみてみてください!!









1


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • PageTop

    • メールでのお問合せはこちら
    • twitter
    • facebook
    • ekiten
    • line