新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
  • お役立ち情報

ビジネスブログ

2018年03月20日 [詳しい内容]

血の不調について 太田市、足利市整骨院  一番を目指して

みなさんこんにちは。

今日は前回お話した「血」が、不足したりスムーズに流れなかったりした時の症状などをお話したいと思います。



東洋医学の「血」の不調には、血虚、血熱、血瘀の3タイプがあります。



血虚というのは、血の絶対量が不足した状態で、目のかすみ、乾き、動悸、月経不順、不眠などが起こりやすくなります。

血の量が不足すると健忘など精神活動にも影響があります。



血熱というのは、血が熱を帯びた状態で、発熱、乾燥、皮膚のかゆみ、便秘、各部の出血などが起こりやすくなります。



血瘀というのは、肝と心の循環作用の低下により血の巡りが悪くなった状態で、刺痛という血瘀独特の刺すような痛みがおこります。

目のしたのくま、顔のくすみや、脳血管障害なども引き起こします。



血瘀は生活習慣も原因となりうるので、脂っこい食事や喫煙、飲酒はほどほどにっ

1



この3タイプがおもな血の不調です。



血は、飲食物から作られるものを材料に生成されるので、しっかり栄養のとれた食事をとって、血にトラブルを起こさないように気をつけましょう!

だんだん気温も高くなってきましたので、夏バテにお気をつけてお過ごしください!!


1


次回は津液についてお話します。。。


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • PageTop

    • メールでのお問合せはこちら
    • twitter
    • facebook
    • ekiten
    • line