新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
  • お役立ち情報

ビジネスブログ

2018年03月20日 [詳しい内容]

気の不調について 太田市、足利市整骨院一番を目指して

みなさん こんにちは

1

今日は、前回お話した「気」に不調が起こった時の症状をお話ししたいと思います。

エネルギーの源である「気」は絶えず身体を巡っていますが、

その「気」自体の量が不足してしまったり

あるいは「気」の機能が低下してしまっている状態を「気虚」といいます。

気虚になった身体は、手足が冷える、じっとしていても汗が出る、倦怠感、食欲不振などの症状がおこります。

次は「気滞」です。

気のめぐりが悪くなり滞ってしまう状態を気滞といいます。

気滞になるとゲップやおならがよくでたり、張痛といって腹部が張ったように痛む特徴的な症状が出ます。

そして「気逆」です。

気逆は、気が上昇しすぎたり、下降する力が不足して生じる病態をいいます。

たとえば、肺の気が逆上すると喘息や咳などの症状がおきたり、胃の気が逆上すると、げっぷや吐き気などの症状がおこります。 

気にトラブルがおこるとこのような症状がおこります。

トラブルがおこらないためにも、きちんと栄養のある食事をとって「気」を増やしたり

ストレスがたまらないように早く寝たり、運動をするなどして気の不調を改善していきましょう!!

1


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • PageTop

    • メールでのお問合せはこちら
    • twitter
    • facebook
    • ekiten
    • line