他整骨院で見逃し、骨折。 足利市 整骨院の患者さん - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2015年11月16日 [詳しい内容]

他整骨院で見逃し、骨折。 足利市 整骨院の患者さん

9歳 男の子

1ヶ月前に手すりに左手撓骨を強打し負傷。

近隣の整骨院を受診。

エコーがなかったとのことなのでおそらく

触診、視診のみの判断だと思われます。

重度の打撲と診断されておりました。

しかし中々治らず指導、管理もなかったため

サッカーのキーパーをしてしまい悪化。

その日の夜泣いていたそうです。

お姉ちゃんが当院に2週間前から受診していたため

弟も診てほしいと受診されました。



所見)左手撓骨骨端線付近に圧痛著明

腫脹(++)運動痛、叩打痛、軸圧痛(+)

エコー)骨膜の炎症(+)骨折による修復画像も確認。


りむくん


りむくん2

処置)ギプス固定

骨端線付近の骨膜の炎症もあり

明らかな骨折痕も存在していたのでギプス固定しました。


りむくん3



りむくん4


当院にてエコーを導入していて正解だったと思いました。

太田市 足利市 佐野市 桐生市
かわうちはり灸整骨院
群馬県太田市市場町672-3
0284-64-9605
http://www.jun-hariseikotu.com/

このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop