新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
  • お役立ち情報

ビジネスブログ

2018年03月20日 [詳しい内容]

脾についてのお話 足利市、太田市一番を目指して



みなさんこんにちは稲垣です!



今日は「脾」についてお話します。



脾とは、西洋医学の胃と少し似ています。

食べ物の中から、身体にとって必要なモノを取り込み

運ぶ運動作用その栄養を上まで運び上げる昇清作用。



そして、地が脈外に溢れるのを防ぐ流血作用。

この3つが脾の「働」きです。





なので、「脾」の運化や昇清作用に不調が起こると

食欲不振や腹痛、食欲の低下、腹部膨満感

慢性の下痢や胃下垂などが起こります。



流血作用が低下すると、体外に血が

漏れ出すようになるので

血便、血尿、皮下出血などが起こりやすくなってしますのです。

1


それから、「脾」は思考と深い結び付きを持っていて

「脾」が傷付くと、クヨクヨ悩んでしまったり

悩み事があるとお腹を壊してしまったりします。

みなさんもあまり悩みすぎると「脾」を傷付けて

しまいますのでお気をつけて!!

1



  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • PageTop

    • メールでのお問合せはこちら
    • twitter
    • facebook
    • ekiten
    • line