前距腓靭帯 踵腓靱帯 太田市の患者さん - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2017年04月27日 [詳しい内容]

前距腓靭帯 踵腓靱帯 太田市の患者さん



本日の患者さんは、太田市在中の女性の方です。
自宅の階段を踏み外し、足首を捻り来院されました。


症状)

ATF、CF
Tenderness(+)、Swelling(+)、Gait pain(+)、内反ストレステスト(+)

前距腓靭帯損傷


処置)

ハイボルテージによる電気治療
超音波
アイシング
ギプス固定

捻挫は、重症度によってT度U度V度と分類されますが
今回は、U度の損傷でした。
腫脹が強く、歩くのも足を引きずっていたので
ギプス固定をして安全に患部を固定することにしました。

ギプス固定をすれば、歩けるようになり
治療も患部付近に穴を開けて
そこから超音波をかけていきます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop