胸郭出口症候群 太田市の患者さん - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2017年02月24日 [詳しい内容]

胸郭出口症候群 太田市の患者さん



本日の患者さんは、太田市在中の男性の方です。
数日前からパソコン作業をしている際に腕が痺れる
ということで来院されました。


症状)

Wright test(+)
大胸筋、小胸筋、QLS:Tenderness(+)
長胸神経麻痺(+)前鋸筋、広背筋:MMT4


処置)

ハイボル検査・治療
手技療法


胸郭出口症候群とは、頚椎から出た神経が
通り道の途中で圧迫されることなどにより
腕に痺れやダルさなどの症状が出てきます。


胸郭出口症候群


今回は、大胸筋と小胸筋が原因となり痺れが
出てしまっているのでハイボル治療により
神経の流れをよくしてあげるようにしました。
大半は不良姿勢、仕事中などの姿勢などが
大きく原因として関わっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop