新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
  • お役立ち情報

ビジネスブログ

2017年12月22日 [詳しい内容]
どうもお久しぶりです。

院長の河内です(*^^*)

私は、毎月勉強会やセミナーへ参加しております。

医学は、進歩が激しいので常に最新の情報を入れておかないとついていけなくなります。

先日は、東京大学へ栄養学について名誉教授より最新の情報を勉強させていただきました。

薬の深い闇やヨーロッパでは、自然のものが薬になること無いとの事でした← やはり日本は、国民健康保険の待遇が手厚すぎるなぁと

感じました

その際に現在の整骨院は、全国で4万件以上あり、これからも増え続けるでしょう!

私は、基本的に同業者の方(整骨院、鍼灸院)を批判することは、まずありません。

しかしここだけは止めた方が良いという整骨院は、あります。

無資格者が保険の施術をしている。

例えば、今流行りのトレーニングジム併設の整骨院。

院長、副院長のみが柔道整復師で

整体師、パーソナルトレーニング者などがマッサージや手技療法、ストレッチングをしている。

完全な違反です。

保険と併用しているから良いだろうと思いがちですが

治療する時に一連の流れで保険とマッサージを併用すると

保険者から完全に疑われます。

また、私は他の整骨院に行きたいと希望があれば

きちんと紹介状をお書きしてます。

しかし無資格者には、違反のいる整骨院にはリスクが大きすぎて紹介ができません。

また、医学用語がわかりませんので共通用語が通じません。

では、無資格者を見つけるポイント

現在、院内に必ず

資格者の名前と資格【柔道整復師、鍼灸師】 の掲示義務があります。

確かめて下さい。 一致してますか?

後で患者さんに被害が出てしまいますよ。

実際に当院の近隣の整骨院では、無資格者が肋骨を折ってしまったと報告が上がってます。

ですから必ず、柔道整復師がきちんといる整骨院に行って下さい!

僕が唯一 ここだけは止めておいたほうが良いという整骨院です。

それでは、また(*^^*)

PageTop

  • メールでのお問合せはこちら
  • twitter
  • facebook
  • ekiten
  • line