外側上顆炎 足利市の患者さん - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2016年11月24日 [詳しい内容]

外側上顆炎 足利市の患者さん



本日の患者さんは、足利市在住の高校生の男性の方です。
部活で野球をしていて、投球の際に肘が痛むということで来院されました。


外側上顆炎

症状)

中指伸展テスト(+)
外側上顆 Tenderness(+)、Swelling(+)
叩打痛(+)

処置)

ハイボルテージによる電気療法
超音波治療
手技療法

こちらの患者さんは、それまで足を骨折していて
最近復帰し、投球を再開したために
過度に負担がかかってしまっているようでした。
それなので投球数を制限しながら治療をしていき
現在では痛みなく投球することができています。

下半身の柔軟性も悪いので肘が下がってしまわないように
アドバイスできたらと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop