腹直筋の肉離れ 太田市の患者さん - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2016年11月22日 [詳しい内容]

腹直筋の肉離れ 太田市の患者さん



太田市 14歳 女の子


バレーボール部の練習中にてサーブのフォーム改善中
サーブを思いっきり打った際に左腹部に疼痛発生。

腹直筋


所見)

左腹直筋(恥骨結合の約15p上付近)
Tenderness(++)
体幹の伸展(++)
深呼吸(+)

肉離れの症状は重さによって三段階に分けられますが
今回は、1段目の部分的に小規模の断裂が生じた
I度の肉離れにあたります。

処置)

ハイボルテージによる電気療法
(疼痛緩和、筋出力の促通)
超音波治療
キネシオテーピングとコルセットによる固定

治療開始から4〜5日経過後体幹の伸展動作での
痛みがなくなり、現在テーピングなどをしながら
レシーブ動作など徐々に練習に復帰しています。
一度断裂した部分は、再び損傷しやすいので
無理のない競技復帰を指導していきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop