脊椎圧迫骨折 往診しました! 太田市の患者さん - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2016年10月24日 [詳しい内容]

脊椎圧迫骨折 往診しました! 太田市の患者さん

今回の症例は、60歳以上で転倒するとなりやすい 脊椎圧迫骨折 についてです。
3
負傷原因)

自宅にて脚立から落下し尻もちをつき転倒。
その後、立てなくなり当院に連絡が入りました。

所見)
1

自覚症状: 腰部の痛み 立位不能 

他覚所見: 第十二胸椎 第一 腰椎 叩打痛(+) tenderness 圧痛(++) 腰部への関連痛(+)
         体幹の伸展不能 屈曲位にて疼痛緩和姿勢

評価)

胸椎第12 腰椎第一 圧迫骨折の疑い

対処)

提携整形外科への紹介状作成

さらし固定 コルセット固定

返答)
2
胸椎第12 腰椎第一 圧迫骨折 確定

今後の治療方針)

こちらの患者さんは、まだ立位不能ですので往診で対応させて頂きます。
当院にある骨折専門治療器を約20〜30分患部に当てて、かつ関連痛の部位に電気治療させて頂きます。

また、きちんと固定が出来ているか?

日常生活の方法・自宅での注意点・今後の治療方針をご家族に話させて頂きました。

そうしないと自宅にて1人で、孤独になってしまい不安になります。
そのような不安をとり、また往診で最大限効果の出る治療をさせて頂いております。

立てるようになりましたら、当院のスタッフが送迎にて迎えに行き、質の高いリハビリをさせて頂く予定です。

このように当院では、急患にも対応しておりますので安心してお任せ下さい。

かわうちはり灸整骨院
群馬県太田市市場町672-3
0284-64-9605
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop