小胸筋症候群  太田市の患者さん - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2016年10月04日 [詳しい内容]

小胸筋症候群  太田市の患者さん

42歳   女性


約2週間前から、車の運転中や、机に向かって書き物をしている時に
右の腕から指先にかけて痺れやだるさを感じるようになり
来院されました患者様です。



小胸筋症候群

所見) 右前腕橈側〜母指、示指の痺れ(C6領域)
      Wright Test (+)
      肩甲帯回内姿勢


処置) ハイボルテージによる電気療法(疼痛抑制と小胸筋の筋力抑制)
      手技(肩甲帯回内姿勢姿勢の改善)
      鍼治療


こちらの患者様は、スポーツジムにてほぼ毎日筋トレをされていて
肩甲帯周りの筋肉のバランスが崩れてしまい
小胸筋の過緊張により、その下を通っている神経や血管が圧迫され
痺れが発生していると考えられます。

施術後は痺れは治まり、今後は姿勢の改善とトレーニングメニューの改良
を行いながら治療をしていきます。    
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop