逆子の治療 太田市の患者さん - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2016年09月27日 [詳しい内容]

逆子の治療 太田市の患者さん



太田市 31歳 女性

・2人目の妊娠 32週目
・約2ヵ月ほど前からずっと逆子の状態が続いていたが
31週目の検診で逆子の診断をうけ、できるなら
自然分娩で出産したいということで来院されました。

逆子お灸

症状)

・下腿浮腫 冷え
・便秘気味 腹張して痛む
・脈 弦
・舌苔潤

処置)

脈診、舌診、下肢の浮腫などから、血や水湿の停滞が
原因の1つと考えられるため、お灸の治療にて
それらの改善をはかりました。

選穴)

至陰 三陰交 陰陵泉 足三里

1週間後の検診までに3回施術を行いました。
施術中も施術後も、胎動がよく感じられたようです。
その後の検診にて、胎位の矯正を確認することができました。

当院での逆子のお灸治療は、患者様それぞれの
症状やお体のに合わせて、選穴(ツボ選び)
刺激量を調整し施術を行います。

お灸というと、熱いイメージや怖いイメージがある方も
いらっしゃると思いますが、逆子でお悩みの方は
ぜひ、お気軽にご相談ください。

事前にお電話していただくとこちらも
助かりますのでよろしくお願いいたします( ◠‿◠ )
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop