第五中足骨粗面部の痛み 太田市の患者さん - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2016年08月09日 [詳しい内容]

第五中足骨粗面部の痛み 太田市の患者さん



太田市 男の子 14歳

野球部に所属しており、週6日練習があり
約1ヶ月前から、左足外側に痛みが出現しました。
特に練習後痛みが強くなり、歩行痛も出る
ということで来院されました。


所見)

・第五中足骨粗面部:Tenderness(+)
              Swelling(-) 
              Gait Pain(+)
・浮き指を伴う偏平足
・腓骨筋筋緊張(+)

第五中足骨粗面

処置)

・ハイボルテージによる電気治療
(腓骨筋の筋緊張緩和)
・超音波治療
・ソラーチ
(中足骨マッサージにより足底アーチを整える治療機)
・キネシオテーピング


週3回の施術を行い、2週間経過後には
本人が痛みのあった箇所を忘れてしまうほど良くなりました。

第五中足骨粗面部には、短腓骨筋腱が付着しており
急な方向転換や、ステップ動作などで必要となります。

繰り返し負担がかかると、第五中足骨粗面部骨端症
を引き起こすこともありますので足の外側に痛みが出たら
無理な運動は控え1度ご相談ください✰
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop