前距腓靭帯伸筋支帯炎 太田市の患者さん - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2016年07月14日 [詳しい内容]

前距腓靭帯伸筋支帯炎 太田市の患者さん

本日の患者さんは、太田市在住の主婦の方です。

家族で外出中に石に躓き来院しました。
今までにも何度か足を捻ったことがあるようです。
今回は負傷してから1周間経ってから来院されました。

石川くん

症状)

前距腓靭帯
Tenderness(+)、内反ストレステスト(+)
Gait Pain(+)

伸筋支帯炎
Tenderness(+)、Gait Pain(+)

処置)

ハイボルテージよる電気療法
超音波治療
手技療法
サポーターによる固定


今までに何度か捻挫をしたことがあるようで
足首の関節が緩くなってしまっています。
常日頃からサンダルを履くときに、よく捻っていたそうです。
なので足首周りの筋肉をトレーニングし
緩くなっている靭帯の代わりに筋肉によって
足首の関節の安定性を高めていきます。

今回は、サポーターによる固定で
歩いている時の痛みはなくなりました。
これからは、固定をしながら再発予防を
するためにトレーニングを行っていきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop